AKB48 FASHION BOOK わがままガールフレンド ~おしゃれプリンセスを探せ!
AKB48 FASHION BOOK わがままガールフレンド ~おしゃれプリンセスを探せ!

作品紹介

あのAKB48メンバーが初めてのランジェリーに挑戦!!

というのがウリのファッションブックです。



表紙は黒系のボンデージ系のランジェリーでセクシーに、

そして、裏表紙は赤系のキュートなランジェリーで、

ポップにかわいらしく・・・という仕上がりになってます。

それ故に書店で買うには非常に勇気がいるのでは?

・・・というちょっと困った一冊です。





萌えポイント

最近では雑誌グラビア等で水着姿を頻発しているAKB48ですが、

やっぱりここは初のランジェリー姿ってのがいいのかな。

あとはファッションの面からいくと、

普段のステージ衣装やグラビアとはまた違う、

花プリントのキュートなファッションや、

大人の着こなしが見れるのはいいんじゃないでしょうか?



ちなみに下着のパートは大人っぽいイメージになるし、

ある程度身長がある方が見栄えがいいので、

このジャンルは篠田麻里子さんの存在感が群を抜いてます!!

本作のコンセプトに一番合ってるって事でしょう♪



あと、コンスタントに良かったのは小嶋陽菜さんと板野友美さん。

こじはるは基本的になんとなく立ってても絵になるので、

どんなシチュエーションでも大概ハマってました(笑)

ともちんはモデルとしての経験値があるから、

与えられたシチュエーションの中できっちり仕事してる感じで、

見せ方が上手いなっていう印象です。

ま、本作に関して言えば、グラビアに圧倒的に強いメンバーの安定感で、

なんとか成立してる感じですかね。





残念ポイント

てか、よく萌えポイントをこれだけ書けたなぁってぐらい、

本作は残念な点が多かったりするんですが・・・



まず、下着姿のパートのメンバーの仏頂面ひどい。

「わがままガールフレンド」ってタイトルからコンセプトを読み取ると、

距離が近くなるとこういう面もあるんだよ・・・的な、

言わばツンデレ狙いなのかもしれないけど、

・・・ツンしかないんだもん。

そりゃデレの部分を熟知しているファンの方なら、

脳内で補間できるかもしれないけど、

AKB48素人が見たら「何コレ?」ってなるんじゃないですか?

ツンデレは両方揃って初めて成立するので、

部分的にしか出てないメンバーは大幅に割くった感じがします。

ランジェリーのパートなんかは、

あえてそう演出してるのかもしれないけど表情に生気がないし!!





その中でも特に宮澤佐江さんと柏木由紀さんは悲惨で、

棒立ちな上に免許証の写真並みに素っ気ない仕上がりになっていて、

ちょっとかわいそうだなって思います。

あと渡辺麻友さんの写真もヤバいのがあって・・・

とりあえず今は細眉と前髪がワンセットになってるから、

変にアレンジするのはよくないってのがよっくわかりました。。

キス顔だと・・・松井珠理奈さんには早すぎたかな。

リアルにすっげぇぎごちない!!

最後に大島優子さんの下着姿なんですが・・・

2枚ぐらいアップがあるんだけど、それが妙に生々しくて×!!

アイドルって事忘れてませんか???



ま、AKB48の作品の中でも異色の問題作という事で、

逆に記憶に残る一冊になるかもしれないですね。

AKB48 FASHION BOOK わがままガールフレンド ~おしゃれプリンセスを探せ!
AKB48 FASHION BOOK わがままガールフレンド ~おしゃれプリンセスを探せ!


マガジンハウス



マガジンハウス 2010-03-30

売り上げランキング : 66



Amazonで詳しく見る